必ず動く、必ずできる

次の東京の為に!昭島の為に全力!!

安保みつる

プロフィールProfile

昭和37年6月7日/昭島市生まれ。
光華小学校、清泉中学校、北多摩高等学校卒業
中央大学大学院戦略経営研究科修了( MBA)

31歳で起業し、現在は㈱サブスリーなど関連3社の代表、 総務省参与歴任、昭島市最高情報統括責任者補佐官 (CIO補佐官)/保護司として更生保護活動に取り組む と共に、教育支援、貧困の救済、健康状態改善等の為 に国内外で精力的に活動

昭島青年経営者クラブ( AIJ)、東京昭島ロータリークラブ( 会長歴任)、昭島横田友好クラブ、防衛協会青年部、 昭島警察署協議会(会長歴任)、公益社団法人立川法人 会(青年部会長、常任理事、副会長歴任) 他

家族構成
妻、2男1女、孫4人
趣味
ゴルフ、スノーボード、登山
座右の銘
少にして学べば、即ち壮にして為すこと有り。壮にして学べば、即ち老いて衰えず。老いて学べば、即ち死して朽ちず。
尊敬する
歴史上の人物
渋沢栄一
好きな言葉
「信頼」と「誇り」

ごあいさつ

「コロナ禍の危機的状況下だからこそ、自分の積上 げたキャリアやスキルを地域社会のために活かすことができるのではないか」
私は地元昭島で生まれ、昭島で育ち、昭島で起業 を行い、昭島で雇用を創出し、会社を成長・存続させることが地域社会に貢献することになると考え年間経営者として活動し、その間、専門分野である ICT技術を活かし行政庁や地方自治体の支援も精 力的に行ってまいりました。

また、ライフワークとしているボランティア活動では、昭島で再起を図る人々のために保護司として更生保護活動を行い、昭島の未来を担う子供たちのために租税教室講師や総合教育教師、ロボット教室 の開催等を進めてまいりました。
立派な政策を持っている人でもそれを任期中に実 行しなければ意味がない、物事の本質を見抜く洞察 力がなければ効果的な政策は立案できない。
安保みつるは「必ず動く、必ずできる」をコンセプトに皆様の輝かしい未来を創造するために全力を尽くしてまいります!

安保みつる

政策Policy

安保みつるが目指す東京、そして昭島!

災害に強い世界一安全な東京

● 地震や台風、豪雨などの災害に負けない都市基盤づくり

● 木造住宅密集地域の解消と、無電柱化を推進

未来の宝である子どもたちを育てる東京

● 結婚、妊娠から子育てを継続的支援できるシステムの構築

● 全ての子供たちが夢に向かって学べる教育への支援

ICTで近くて便利な東京

● 行政手続きワンスオンリー、ワンストップサービスの更なる推進

● Web手続きの適用範囲を拡大し、窓口のオンライン化促進

東京都としっかり連携し、 昭島をさらなる住みやすい街へ

● 都市計画道路の早期整備と、総合スポーツセンター施設整備などを東京都から大きく支援

● 市と連携し、教育施策の改革や待機児の解消、市内経済の発展など、東京都から推進

誰もが健康で安心して 暮らせる東京

● 新型コロナ対策を全力で推進し、安心して暮らせる日々を取り戻す

● 犯罪のない美しく安全なまちづくり

● 地域力を向上させ、地域での子ども、高齢者、障がい者の見守りを支援

力強い経済で明日の 日本をリードする東京

● 夢を叶えることのできる創業支援と、中小事業者の経営支援

● 新規雇用創出のための施策と、地域経済の活性化を推進

自然と調和した クリーンで美しい東京

● 経済成長と共に、環境にやさしいクリーンエネルギー政策の推進

● 水と緑と調和した、誰もが潤いを感じられる都市の整備

お問合わせContact

お電話でのお問合せ
042-848-6083